アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「合唱」のブログ記事

みんなの「合唱」ブログ

タイトル 日 時
函館男声合唱団第9回定期演奏会
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/03/15 21:39
函館男声合唱団第8回定期演奏会
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 20:37
函館男声合唱団・北海道大学合唱団東京OB会クラーククラブ合同演奏会 
演奏会のお知らせ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/05 19:38
グノーのミサ曲を歌う
函館男声合唱団年明け最初の練習だった。グノーの第二ミサ曲から「サンクトゥス」「オ・サルタリス」の楽譜を頂いてすぐの音取りだったが実に楽しかった。昨年10月末に「アニウスデイ」は歌っている。19世紀フランスのアマチュア男声合唱運動オルフェオンの強力な推進者の作品だけに、単純な音で効果的なハーモニーができあがる。2曲とも音を取りながら、全体での合わせまで行けた。指揮の島先生がお互いの音を聞きあう練習を最初に組んで下さっているのも全体の集中力を高めていると思う。オルフェオン運動の情熱が現代の私たちも突... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/01/15 05:54
子どもの生の声
We( men’s choir ) got a thank you notes from the second graders we sang for. Any expressions soon after you are moved are empowered to move the others. Reading them, I felt like I heard their direct voices. Even some clumsily scratched ones show t... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/07/18 18:46
A mini concert
I belong to a men’s choir. This afternoon, 9members and a pianist had a mini concert at an elementary school. We sang : 12 thieves ( a Russian folk song ), Seikurabe, Natsuwa kinu, Nogiku, Takibi, Senno kazeni natte. 12 thieves : Well-known piec... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/13 20:32
2009市民合唱祭(3)
さて、合唱祭は、複数の団体が出場するので、当たり前のことだが、それぞれの団のチームカラーのようなものが出てくる。そしてそれはもちろん、各指揮者の影響を受ける。今回別の団の先生のお話を伺った後、その団員の方数名とお話させていただくと、選曲、取り組み方、聞き方、好みがやはり似ていて、面白いなあ、こういう方々が○○先生や団を支えているんだなあと感じた。私も石見先生や島先生には心酔していて、ある団員に「石見スト」と言われたこともある。非常に光栄ではあるが、和声感も乏しいし、先生の音楽に対する私の理解には... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/06/21 16:24
2009春市民合唱祭(2)
さて、今回の全体合唱は、「さくら」(森山直太郎)と「流浪の民」だった。私は、「さくら」のあの微妙なリズムがなかなかつかめないので、You-tubeで聴いてみた。今回初めて真剣に聴いたのだがびっくりした。森山は素晴らしい歌手だ。他に数人の歌手がカバーしているが、森山を聴いた後では、まるでつまらないものに聞こえる。森山は自分の声質、音域等その特徴を充分に知って生かし、より優れた表現を追及していると思う。裏声まで上手く使って効果を出しているのは、母の良子をも超えて美空ひばりに近いほどなんじゃないかなど... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/12 23:13
2009春市民合唱祭(1)
7日は市民合唱祭で、練習、合同合唱、演奏後の交流会、そのまたあとの「反省会」も含めて色々なことを考える契機にもなり、少し発見もあった。少しずつ書いてみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/08 21:32
姿勢を正す
(前回の続きは明日書きます。) 今日(9日)は合唱の練習があった。2週間前の練習で新曲の楽譜を渡されたときは、家に帰ってからも即練習したのだが、(団の練習は二週間に一回)その後はやらず、今日あわてて、25分ほど練習しただけだった。 それでも、マイヤに力をもらった分思いっきり歌えた。私の前で練習していた新メンバーの方に、「あなたの声がとてもよく聞こえて歌いやすかった。」と言っていただいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/10 01:36
打てば響く
合唱をやっていて楽しいことの一つは、練習した成果が即わかることだ。より正確な音程、リズム、よい響きが出せると、指揮者にもそれが伝わり、指揮に力が増す。他のメンバーも何かを感じ、声により生命力が出てくるのを感じる。するとこちらの心地よさも増幅されて、もう一つよい声が出る。こちらが少しボーっとした状態でいるときは、他のメンバーの声や姿勢、指揮者の指摘や指揮の表情に助けられたり、ハッと我に返らせていただくことも多い。これも、もちろん優れた指揮者(それも二人も)や団員がいるからこそで本当にありがたい。先... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/27 19:31
定期演奏会
19日は男声合唱団の定期演奏会だった。700人ほど入る会場がほぼ満席で、入り口付近では立ち見も出るほどだった。自分でもこれまで最高の演奏ができ、学ぶことが多く、エポックメイキングなものとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/24 20:59

トップへ | みんなの「合唱」ブログ

楽聞( TheJoy of Listening) 合唱のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる