楽聞( TheJoy of Listening)

アクセスカウンタ

zoom RSS Snow inspired

<<   作成日時 : 2010/01/06 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

Let me explain the process by which I make haiku in Japanese and translate it into English and recreate the original one in Japanese. This may help those who are interested in Japanese, Chinese characters,and haiku. I hope some of you can have a better understanding of Japanese or haiku.

First I made a haiku in Japanese. ○初雪の画布無尽なり夢描く 初=first 雪=snow の=of 画布=canvas 無尽=limitless なり=is 夢=dream or hope 描=draw

初雪can mean both the first snow of the winter season and the first snow of the new year. By using 初、we feel something fresh and auspicious

Thus we can use 初夢=first dream, 初日の出=first sunrise 初詣=new year's visit to a shrine. On the morning of January the first we had a lot of snow. And after I had shoveled it, feeling satisfied, I imagined that the snow covered earth was a limitless canvas and I could draw any picture I liked. And the first one ○初雪の画布無尽なり夢描く came to my mind. English translation : The canvas of snow / innocently invites me / to draw the real hope

When I tried to translate this into English, I used the word "innocently" to convey the image of untrodden fresh, clean, and even sacred snow

When I compared the original Japanese to the English one, I began to like the English one better maybe because of the words "innocently" and "invite".

So I changed the Japanese one to ○初雪の画布清らかに夢描けと.

After I had posted this Japanese one and the English translation on Twitter, I got 4 favorable RTs.

Then this English one came to my mind. What a joy it is / to see the beauty of snow / unite various hearts.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
遅ればせながら、新年おめでとうございます。
それにしても、すごい記事です。もはやブログではなく論文の草稿。句を作れるだけでも素晴らしいのに、その過程を客観的に説明することまでできるのですね。ただただ驚嘆です。世界の haiku fans への福音です。
ただ、最初の日本語の句は変えてしまうには、あまりにも惜しいです。
朝霧 圭太
2010/01/07 23:54
圭太さん、今年もよろしくお願いします。
私のは、俳句といえるほどのものは多くないと思っています。ただ、私が英語を充知らないせいもあるでしょうが、英語ではあまりに安易に言葉を並べているだけのものが多すぎるように感じてしまうんですね。生意気にもちょっと刺激になればと思って、こんなものもtweetしたりするわけです。
詩心では、圭太さんにかないません。
joy
2010/01/09 01:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
Snow inspired 楽聞( TheJoy of Listening)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる