楽聞( TheJoy of Listening)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【発音講座4】舌の体操

<<   作成日時 : 2011/03/06 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前回の[d,d,d,d]を上手く、きれいに出すための舌の体操です。

英語の舌は歯茎に強く当る先端の尖った形(t、d、l、n で使う)と 平べったい形(thで使う)とがはっきり区別できなくてはいけません。

この体操を続けると舌を思い通りに動かすことが随分楽に出来るようになります。特に舌の先端と側をうまく使えるようになるため、舌をお椀形にできるようになり、後のr音もうまくなります。





Click here if you liked this entry.
気に入っていただけましたら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
舌のコントロールは難しいですね。
お口の筋肉が疲れますが、若返りにも良さそうです。
hiro
2011/03/08 09:20
hiroさん、今晩は
さすがのご洞察。舌を引っ張ることで
喉の筋肉も刺激を受け、顔全体が引き締まります。
又、風邪もひきにくくなります。
もちろん脳にも良い刺激を与えます。
joy
2011/03/08 18:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
【発音講座4】舌の体操 楽聞( TheJoy of Listening)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる