楽聞( TheJoy of Listening)

アクセスカウンタ

zoom RSS 小学校での1年生の授業

<<   作成日時 : 2011/02/12 00:09   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先ずは1年生の圧倒的聞き取り、再生能力。新しい音声を次々に全身で聞いて直ちにそれを再生し、かつそのことの喜びが螺旋状に増幅され,声となって発散されていく。私や担任の先生には、その渦を作りながらそのなかにいることがまた非常に大きな快感になり、発想も自由度を増し加速度的に膨らむ。

この可能性に目覚めた指導者が行うなら、年間35時間は、高学年ではなく低学年にこそ当てられるべきだ。その後の学習力の伸展は計り知れない。低学年での高い実践が多く出てくれば、教育の可能性や方向性も、より実質的に見えてくる。

これは高いピッチを出させる準備運動




絵本の英語を使って表情のある言い方を




Click here if you liked this entry.
気に入っていただけましたら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小学校での1年生の授業 楽聞( TheJoy of Listening)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる